バイオリン

伊豆の別荘

初めて、別荘なるものに行きました。
もちろんうちの持ち物などではなく、旦那さんのカルテットつながりの方に私もお誘いいただいて。
一泊二日の伊豆山篭り(笑)

静かな山の中、山に沿ってカーブする細い山道に点在する別荘。
けっこうな人が住んでいたり過ごしていたりします。みんな余生を楽しんでる方ばかり。
金持ちはいるものだなぁと感心しつつ、別荘に。
小さくて二階建ての、崖の上の景色のいい場所。
30年以上経つ建物らしいけど、その人がずいぶんきれいに手を加えて、とても住みごこちいい家に。
月に1回くるか来ないからしいですが。
壁は白く張り替えられ、インテリアもおしゃれな洋風。
そして何より、伊豆半島と駿河湾?が見える風景。風の音と鳥の声以外何も聞こえない。

全部で5人の合宿でしたが、カルテットなので私は楽器を持たず、小説を持参しました。
生の四重奏を聴きながら、静かな風の音の中、読書。
何年ぶりかで読む小説。迷いに迷って、食堂かたつむりを買いましたが、その本でよかった。

年金くらいの歳になると、弾く方も楽器もずいぶん年季が入ってそれぞれにいい音を奏でるものですね。
私にはまだまだとうてい届かない場所。
楽器を貸していただいて5重奏を2曲やりましたが、楽器はアマティのコピーとやらで。予備の楽器らしく、かび臭かったです(笑)
曲はモーツァルトのジュピターとブランデンブルグかな?大初見大会で、めちゃ疲れました。
またやる機会があったら、ジュピターやりたいなぁ。

私も早くまたバイオリンが弾きたいなと思った旅行でした。

| | コメント (0)

日曜日はオケ

昨日もみやがわおけでした。
宮川さんはいらっしゃいませんでしたが。代わりの先生が指揮振ってくださいました。

このオケは私の所属オケと違って、若い方が多くいます。
うちのオケはおばさん~定年の方が多いのですが。

おそらく私と同じか下の方が多い。
昨日も隣にはかわいらしいお嬢さんが座られて
おっさんのようにドキドキしておりました(笑)
いかにも、バイオリンやってます!的なお嬢さん。
足も手も細く、指も長くてファッションもかわいくて♪
いや、私はぜんぜん違いますよ。昭和生まれですから。

やっぱりでも、バイオリンを楽しんでやると楽しいですね。
私も今度はスカートにブーツでも履いて行こうかな。
ちょっとテンションもあがるかも?

それにしても寒いですね。
最近腹痛は治まりました。なんだろう・・・もしかしたら婦人科系かなと思っておりますが。
冷えは万病の元ですね。

| | コメント (0)

週末はオケ

土日とも、例のアキラさんオケの練習がありました。
あいにく私は具合が悪くて、日曜日は参加できませんでした。
げーのーじん、来ましたよ~♪
テレビで見たまんまの雰囲気でした。ほんわかしてて、あの髪型で。

本番指揮者の初練習で、久々に緊張しました。お腹の具合が落ち着かなくてあまり練習できてなかったのもあり・・・。(恥ずかしい
根性で参加しましたが。

音楽に対して、優しくて繊細で、本当に好きな気持ちが伝わってくる先生でした。
そして人間が好きみたい。
指揮しながら、集まった有志メンバーを一人ひとり見てました。
私も漏れなく視線を感じましたが・・・間違えた時に限って見られてる
頼みますから、今見ないで(><)
でもあれって、指揮台から見ると間違えた人って目立つのかもしれませんね。焦る雰囲気が際立つというか・・・。

そんなこんなで、がんばっています。

| | コメント (2)

病気でもオケ

胃痛がひどくなりつつあったので、月曜日に病院に行って来ました。
エコーとかやったんですが、原因がわからず、胃腸を整える薬と、胃潰瘍の薬を出してもらいました。
さっそく翌日から幾分楽に♪
冷えや運動不足や体力低下やストレスかなぁと、自己判断。
とりあえず、もういいい年だしお腹は冷やさないようにしなきゃ!と腹巻を通販で買いました
発熱腹巻、あったかいですね~会社の作業服はスカートなので、用心用心。風邪引いたときがつらそう・・・。

日曜日に、オケの練習がありました。私の所属楽団ではなく、有志募集したアマオケ。
ポップスばかりやるオケです。指揮・編曲は宮川さんです!
欠席が多い人は参加を辞退していただきますと、オリエンテーションで言われたので、胃痛を押して行きました。
上手な人ばかりだし、クラシックと違ってポップスはノリが良いので、とても楽しかった。
中でも「燃えよドラゴン」がテンションあがりましたね
ブルースリーは好きなんですが、その編曲がまたすばらしい。さすが宮川さん。
バイオリンはとても難しくてまだあまり余裕がなかったのですが、これ余裕で弾けたら楽しいだろうな~。
と、楽しみが増えつつ、無事練習乗り越えましたー。
初めて顔を合わせる人ばかりでしたが、胃の痛い私は話しかけるなオーラが出てたのか、誰も話しかけてくれませんでした
まぁそりゃそうか。寒くて仕方なかったので全身黒尽くめなものすごい格好してたし。
来週の練習は胃痛もなく行けそうです♪

| | コメント (4)

ちょっと報告

先週金曜日のブログに打ち明け話のことを書きました。
言わないと決めたら、一生言わないのがいい、と実感しました。

ブログでは特に隠そうとは思っていませんが、実は昔からちょっと体が病弱で入院も多い人生を送ってきました。
社会人になってからの仕事も、体力が理由でずっとパートです。
今回の会社も、快く1日4時間~5時間のパートで雇っていただきました。

で、去年の12月くらいから体調が思わしくなく。4月に仕事辞めたらがっくりと体力がなくなり。
でもやっぱり仕事には行きたくて(ホントは1年くらい休みたかったんですが、失業保険も切れますし)11月から仕事に行くことにしました。

思ったとおり、体が大変で、とてもバイオリンが弾ける状態ではなく、涙を呑んでレッスンとオケを長期休むことにしました。
ほんとに残念です。第九やりたかったし、来年の曲はチャイコの悲愴に決まったばかりで。バイオリン教室の発表会もヘンデルやりたかった・・・。

レッスンの先生にはなにも話してないのですが、オケのコンマスには、やはり事情を話したいと思ってちょっと話をしました。
話をして、やっぱりしなければよかったとちょっと後悔。まぁ、後の祭りなので仕方ありませんが。
そんなこんなで、言わないと決めたらどんなに苦しくても一生言わないのが身の為かもしれません。

えーと、そういう話がしたいんじゃなくて、近くの市で開催する、社会人オケに応募してました。
バイオリンは人数が必要なのでオーディションするわけもなく参加決定になり。(ちなみに夫婦で参加です)
来年1月に演奏会がありますが、それにだけは出ることにしました。ちょっと体力が不安ですが
その指揮者が、NHK教育に出てる人で。
どうしてもその人の指揮でやってみたい気持ちが強くてがんばることにしました。
夕方の音楽番組、毎日見てます♪アレンジが好きです。

次オケができるのはいつになるか判りませんが、この演奏を最後にしばらくお休みです。

| | コメント (2)

レッスン復習

Pa090017

今朝、ベランダから撮った空です。
雲を、何かの形になぞらえるのが好きです。
今朝は特に何かに見えたわけではありませんが、台風一過のステキな秋晴れを取っておきたくて。

昨日のレッスン、行ってきました。
心配された台風の影響もなく、電車は遅れることもなく。

毎年クリスマス時期に発表会をするのですが、今年も23日に決まりました!
去年はザイツをやったっけ。
今年は、ヘンデルのソナタ4番!!
こんな難しい曲を。しかも、去年とても上手に発表演奏された方いらして、プレッシャーじゃないですか。

昨日のレッスンでは2楽章をみてもらいました。
速いパッセージの多い曲です。
お決まりに、手首が使えてないとのおしかりを。(前にも速い曲でやったのに、すっかり使い方を忘れてた
肩と肘を楽にして、親指をしっかり持つようにします。

あと、シャープの音が全部少し低いとのご指摘。
えー
実は最近、家にある電子ピアノに、いろいろな音律設定があることを発見したのです。
ピタゴラスから平均律から、わけのわからないカタカナの音律まで。
もちろん純正律もあります。
ということで、電子ピアノの純正律で音階をきっちり合わせていったら、シャープは低いと。
言われてみれば、そりゃそうです。純正律の特徴は、シャープは高めに、フラットは低めにですから。なぜ忘れてたorz
難しいですね
きっちり合わせただけに、ちょっとがっくり。

そして、レッスンの最後に先生が1楽章のお手本を少し弾いてくれました。
レーファーラーで始まる曲。
「この旋律知ってる?あなた、これは寺院の鐘の音なのよ」
先生がとても興味深いことを教えてくれました。
低い音でゆっくりと始まる旋律。そうか~、寺院の鐘の音だったのか~!!知らなかった
ヘンデルの時代の、ヨーロッパの鐘の音なんでしょうか。
そう思って聴くと、先生の弾くヘンデルは、確かに鐘の音がしました。
私も、鐘の音が鳴らせるよう、がんばろう。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

久々にバイオリン

先日、姿見に向かってボウイングのチェックをしてました。
弦に対して弓は垂直。
中学のとき、1ヶ月くらいかけて教えられたおかげで、そこはOKです。
でも、ふと、鏡に対して楽器を垂直に向けて弾いてたら、アップして弓の根元でダウンに変えるとき、弓がひどく上下に動くではないか!
なんだ?と思い何度も、弦を変えてやってみても弓が上下に動きます。
ひどいときは、隣の弦に触るので音が出てしまいます。
普段弾いているときは、あまり弓の根元まで使ってないので支障はなかったわけです。
手首に力が入ってるのかなぁと思いつつ、その日は時間もなかったので終了。
その後、すっかり忘れてました
明日またチェックしてみます。

| | コメント (0)

ヘンデルのソナタ

今練習している曲のCDを買ってみようと、思い立ち調べてみました。
色々あったのですが、グリュミオー版を聴いてみたい!と思ったら、もうどこにも販売されてませんでした
聴いてみたかったなぁ・・・

| | コメント (3)

おさわがせレッスン

昨日、レッスンでした。
行ってきました。
レッスン、しばらくお休みしようかと思いましたが、結局続けることにしました。

旦那さんと話し合い、本当に止めなければならないときが来るから、それまでは続けてもいいんじゃないと言われ。
前回のレッスンで、止めようか迷ってるという話をした手前、気が重い中レッスンに行き。
そしたら、先生は持ち前のポジティブなのか何なのか、何も言わずにフツーにレッスンしていただき。
レッスンの最後に、一度止めたらまたゼロからだから、続けた方がいいわよとおっしゃいました。

2週間、自分の気持ちをずっと確かめながらバイオリンをしてて。
一度は本当に止めようと決めたことで、自分の気持ちにリセットできた気がします。
また新たな気持ちで、しんどい時もあるレッスンをがんばろうと思います。

| | コメント (0)

バイオリン記事

元々、趣味のバイオリンをメインにしようとしてたブログ。
いつの間にかハムスターに乗っ取られ・・・

バイオリン、なかなか書けなくて・・・
音楽は、聴いたりするより弾いたりする方が好きだったりします。

この前少しわかったような気がした音程のとり方。
その後、暇がなくて1日30分とかの練習になってしまったら、すっかりわからなくなってしまって
思うに、私の場合弾きながら楽譜を見てその音を頭の中で発音してるのがいけないみたいです。
ドとかミとか発音することに集中してしまって音を聴けてない。
ポジションの位置を探ることと、頭の中で音符を発音することを止める努力をしてみます。

素直に音を聴いてみれば、案外音程は取り易いのかも知れません。
なんて、わかっていてもできないのがこの世界の初心者

只今、ヘンデルのソナタ4番の2楽章。
速い曲だから難しい。16分音符ばかりで。
ゆっくり音取りするものだから、どんな曲なのかさっぱりで。
付属CD聴いてみると、それはそれで速過ぎてさっぱりで
でも、1ポジ以外のポジションにだいぶ慣れてきました。
オケ曲が弾きやすいです

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

より以前の記事一覧